【競馬用語】シンジケート

 

 

シンジケートとは、競馬の世界では主に種牡馬について組織される株主のことをいいます。

 

出資者が共同で所有することができ、1頭の種牡馬を数十株に分けて、その保有株数に応じて種付けの権利を得ることが出来ます。

 

通常組まれる株数は40~60株で、1株につき1頭の種付け権利を持ちます。 

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ