【競馬用語】マッチレース

 

 

マッチレースとは、日本語では「一騎討ち」と表現され、2頭の馬がどちらが強いかを決めるために一定の距離で争うものを指します。

 

16世紀頃のイギリスで、王や貴族が自分の持ち馬にお金をかけて1対1で走らせていたものがこのマッチレースで、競馬の起源といわれる競走方法です。

 

記録として残っている一番古いマッチレースは、1799年3月25日にイギリスのニューマーケット競馬場で行われたハンブルトニアン対ダイアモンドだといわれています。

ハンブルトニアンは18世紀末で最強の馬と言われていました。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ