【競馬用語】化骨(かこつ)

 

 

化骨(かこつ)とは、馬の成長に関する言葉で、骨組織の生成されたことをいいます。

 

強い調教が出来るかどうかなどは化骨の進み具合で決められ、満3歳ぐらいで出来上がるとされていますが、個体差もあって化骨の遅れている馬は調教段階で故障してしまうことも多いようです。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ