【競馬用語】基礎牝馬(きそひんば)

 

 

基礎牝馬(きそひんば)とは、 多くの優れた馬を送り出したファミリーの原点になった牝馬のことをいいます。

 

日本では、小岩井農場のビューチフルドリーマー系はシンザン、フロリースカップ系はスペシャルウィーク、メイショウサムソン、ウオッカをはじめ、数多くのクラシックホースを輩出しています。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ