【競馬用語】当て馬(あてうま)

 

当て馬(あてうま)とは、種付けをする時に牝馬の発情の有無を確認するため、又は発情を促進させるために、牝馬に接近させられる牡馬のことを指します。

 

試情馬ともいわれます。

 

当て馬には、人気のない種牡馬や引退した種牡馬などの中から、気性の穏やかな馬が選ばれます。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ