【競馬用語】白旗(しろはた)

 

 

白旗(しろはた)とは、スタート時にゲートから200メートルくらいの走路内に立っている人が持っている旗のことをいいます。

 

発走委員が真正な発走でないと認めて振る赤旗を見てこの白旗を左右に振って合図をし、各騎手はこの白旗を見て馬を止め、スタートのやり直しを行います。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ