【競馬用語】種牡馬(しゅぼば)

 

 

種牡馬(しゅぼば)とは、“種馬(たねうま)”ともいわれますが、父馬のことを指し、より速くて強い馬を作り出すために競走成績の優れた馬、血統の良い馬が選ばれます。

 

種牡馬一頭で多数の繁殖牝馬に種付けを行うことが出来るので、種牡馬になることができる牡馬の数は、繁殖牝馬になる牝馬の数に比べてとても少なく、選定基準も厳しくなります。

 

【反対語:繁殖牝馬(母馬)】

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ