【競馬用語】繋駕速歩(けいがそくほ)

 

 

繋駕速歩(けいがそくほ)とは、競馬の競走の一つで、繋駕車(騎手を乗せる小さな馬車)を引いて競走するものをいいます。

 

平地競争とは違い、騎手はジョッキーではなくドライバーと呼ばれ、サラブレッドではなくスタンダードブレッドが使用されます。

 

この競走は、歩調によって右前脚と左後ろ脚を同時に地に着けるトロッターと、右前・後肢と左前・後肢とが対になって動くペーサーに分けられ、4本の肢のうちどれかが地面についてないと失格となります。

 

なお、中央競馬では、昭和43年に廃止されました。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ