【競馬用語】行ったきり

 

行ったきりとは、「逃げ切り」とほとんど同じ意味で、逃げ馬がそのまま勝ってしまうことです。

 

「行ったまま」ともいい、逃げ馬と2番手の馬がそのまま1、2着でゴールした時、レースそのものを“行った行った”のレース、又は、行ったきりのレースといいます。

 

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ