【競馬用語】貸服(かしふく)

 

 

貸服(かしふく)とは、日本中央競馬会(JRA)が一時的に貸す勝負服のことをいいます。

 

通常、騎手はレースの際には馬主がJRAに登録した勝負服を着用しますが、勝負服を登録していない場合や、何らかの不備で勝負服を用意できない場合に、この貸服を着用します。

 

この時、1競走1頭につき使用料500円が徴収され、勝負服を用意できなかった場合には、調教師に過怠金1万円が課せられます。(勝負服は調教師が所有・管理するため)

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ