【競馬用語】蹄(ひづめ)

 

 

蹄(ひづめ)とは、馬の球節の下で人間の中指1本に当たり、爪のように見える部位をいい、体重を支えたり、衝撃を吸収したり、摩擦を防いだりなど、とても重要で繊細な部位です。

 

蹄の病気には、蹄叉腐爛、蹄葉炎など様々あり、それらの病気を予防するためにも、こまめな蹄の手入れや馬房を清潔に保つことが大切です。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ