【競馬用語】降着(こうちゃく)

 

 

降着(こうちゃく)とは、 競走中に他馬の進路を妨害したり不利を与えた時に、着順をその被害を受けた馬の後に繰り下げることをいいます。

 

被害を受けた馬が競走中止となってしまった場合には、加害馬は失格となり、乗っていた騎手も騎乗停止処分となります。

 

レース終了後に5位までに入線した馬の着順に変更の可能性がある場合には「審議」のランプが点灯します。

 

降着制度は1953年西ドイツで初めて導入され、日本では中央競馬は1991年1月1日から(ただし実質的には1月5日から)、地方競馬は1991年4月1日から導入されました。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ