【競馬用語】鞍傷(あんしょう)

 

鞍傷(あんしょう)とは、鞍の使用法が不適当だったり、馬の体と合っていないサイズの鞍を使用したために馬の背中などにできる外傷のことを指します。

 

鞍傷の箇所に白い毛が生えることが多く、きちんと治してあげることが大切です。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ