【競馬用語】頭絡(とうらく)

 

 
頭絡(とうらく)とは、細い革でできた馬具のことで、馬の頭~頬~顎にわたっていて、ハミを固定する役割と、手綱からハミを通じて騎手の意思を伝える役割があります。

 
厩舎関係者の間では「天井」とも呼ばれています。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ