【競馬用語】馬銜(はみ)

 

 

馬銜(はみ)とは、馬の口に含ませる棒状の金具で、騎手はこれと接続している手綱を通して馬に意思や命令を伝えます。

ハミを使った表現で、「ハミをとる」とは、馬がハミをくわえ込むことをいい、騎手の意思が伝わりやすい状態です。

一方、「ハミを抜く」とは、ハミをくわえ込んでおらず、リラックスして走っている状態です。

 

 

競馬用語集まとめました。

競馬用語一覧表


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ