なぜセブ島?

 

時々「なぜセブ島と接点が有ったのですか?」と聞かれる事が多いので、本日は成り行きを書いてみますが、決して「〇〇〇〇〇〇パブ」にハマった訳では有りませんので、念の為(; ̄ー ̄A

(以下は、ミクシィのプロフィールに掲載した物です)

****************************************************

まずは背景ですが、

25歳になった当時(その時期は訳有ってチーフコックをして いました)

何か面白そうな仕事は無いかと探した所、新聞に 「車のコーティング1年間ワックス不要フランチャイズ募集」と言う文字が目に飛び込んできました。

 

車のコーティング? その当時は誰もそんなものは知りません。
しかし、誰も知らないし本当に1年間ワックス不要なら皆助かるし、喜ぶよな。
しかもだれも知らないのなら先に始めたものが有利になるのは当たり前、よし、やってみよう。((o(*^^*)o))

しかし、その会社はいかにも怪しく、下見に訪れた時にサンプルを見せてくれたのですが

営業  はい、これが1年前に施工したボンネットです。
もちろん、雨にも当たり、台風の時も外に出しっぱなしで、紫外線をバンバンに当たってきたのですが、きれいでしょ???

(そんなもの、昨日磨いて外に出したかもしれないのによく言うな。)

私   実際の車に施工してあって、中立なお客さんを紹介して下さい。
たとえば、新車のディーラーとか。

営業  ディーラーさんは忙しいので、半年前に施工したお客様を紹介しましょう。

私   いえ、結構です。(そんなもん、やらせに決まっているだろ)

と言うことで,やはり帰宅後「早く契約をしないと、お客様の地域は開業出来ませんよ」攻撃が始まりました。

結果、騙されても些細な金額でしたので契約完了。

 

しか~し

 

やはりそのコーティング剤は、すぐに水垢はつくし艶も1年どころか3ヶ月でなくなりました。

さてそこからが、液剤探しとディーラーへの営業の日々でしたが、2年後からは自動的に仕事が入る
ようになり、24年も続けることになるとは、夢にも思いませんでした。

さて仕事も20年間は順調に行き、社員も40人近くになった頃から面白さが無くなり、
日々のクレームに対応してと、またしても「これでいいのか?」

と言う気持ちに支配され、5年後の自分が見えていませんでした。
そこで社員には経営を教えつつ、一人で出来る仕事で、収入は今まで通りの仕事は無いかと探し出しました。
(贅沢ですが、人間は今のレベルを落としたくないんですね)

またまた転職か~~(_д_)。o0○

ではなく、その後たまたま経営者仲間から「○○さん、面白い投資が有るんですが」と、電話が有りました。

私  ○原君、面白い投資って何?(o・ω・o)?
○原 今度、東京で理事会が有りますよね、その時お見せします。

その当時、私は同業者で作った協同組合の副理事長をしていて、○原君も常任理事に入っていました。
その定期理事会が東京で開催されるため、彼も上京する予定だったのです。

そして、無事理事会も終了した夜、食事を兼ねて○原君と会ったのです。

私  さて○原君、面白い投資を教えてよ。

すると彼は、おもむろにノートPCを取り出して「これなんですが」と見せてくれました。
そのノートPCの画面には、なにやら色々なデータが並んでいるソフトがありました。

私    何これ?
○原君  実はこれは中央競馬を投資対象に変えるソフトなんです。

ハァ~~??

お前はアホか、俺がギャンブル嫌いなこと知ってるだろヽ(`⌒´メ)ノ
私はそれまで、パチンコはもちろん、マージャン、競馬その他ギャンブルや、ゴルフなどもやったことがありませんし、やる気もありません。
そんな時間が有れば、営業をしていた方がよっぽど楽しいタイプなのは、彼をはじめ理事全員が知っていたのです。

その私に 競馬~~??
怒るのも当然です。 ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!

○原君 ○○さん、これはギャンブルではないんです。
私   中央競馬といえば、立派なギャンブルじゃない。
○原君 ここをよく見て下さい。

彼が見せたのは、「自動買い目」と言うボタンでした。

私    これが何?
○原君  たとえば、この日のレースの買い目を自動的に引っ張ってきて、後は購入ボタンを押すだけ
なんです。
その的中率が80%以上なんです。

私    だったら、このソフトを持っている人は、全員大金持ちじゃない。
○原君  そうなんです。
私    そうなんですって・・・よく言われている事だけど、そうなら○原君がやればいいでしょ。

○原君 そうしたいのですが、投資と言うからには資金が要るんです。
最低1千万は必要ですが、まだ私には無いので、このソフトを売ってその資金を作りたいのです。
その後は、販売はしません。

私   あのね、そんなうまい話は世の中に無いし、うまい話には必ず裏があるの。
だから、辞めといた方がいいと思うよ。

○原君 わかりました、それでは今度の土曜日に実戦でお見せしましょう。

という事で土曜日になり、朝10時から彼が投資を始めました。
(もちろん彼は資金がありませんから、シュミレーションですが)

ところが、当たる、当たる本当に、よく当たり的中率が90%以上になりました。

すご~い (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

私   ○原君、本当によく当たるね。
○原君 でしょ、ですから投資といったんです。

その後、私がこのソフトを購入したことは言うまでも有りません。
(しかも、欲をかいて2本も買ってしまいました)

さて、それから2ヶ月間はソフトに慣れるために猛特訓です。

そして、実践する日を迎えました。

朝9:50分1レース目、練習の通りデータを取って自動買い目ボタンを押し、テレビを見ました。

ハズレ・・・まあ100%はないからな。

2レース目、同じくデータを取って自動買い目ボタンを押して、テレビを見ました。

ハズレ・・・アレ?

3レース目、また自動買い目ボタンを押し、テレビを見る。

ハズレ・・・・・・・・・・・て、おい。

おかしいな? シュミレーションの時はこんなに外れないのに。

4レース目、5レース目、6レース目と、買っているうちに投資金額が300万を超えて、次の投資金額が600万以上必要な状況になり、さすがに顔面蒼白で、ボタンが押せません。

ウッソー・・・ どういうこと?

ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

 

これ以上の投資は危険なので、ここでストップ。
が~~ん

そのまますぐ○原君に電話をし、

私   ○原君、全然当たらないじゃん、どういうこと??

○原君 おかしいですね、私もシュミレーションで見ていましたが、今日は本当に当たらないですね。
私   当たらないですね~~じゃなくて、俺は300万も無くしちゃったじゃない。

シュミレーションって、何年分見たの?

○原君 6か月分です・・・
私   そんな短いの?せめて1年とか2年ぐらいは見ないとだめじゃない。

とは言っても、私も見ていなかったので彼ばかりは攻めれません。
さて、そこからは私も意地が有りますので、朝の4時から朝の7時まで、退社するのがPM10時頃なので、それ以降眠たくなるまでシュミレーションのしまくりでした。

なぜなら、私も経営者ですから、数字には強いので、データである以上必ず傾向が有るはずと思っていました。

それから2年・・・・・

その結果・・・あることが分かってきました。

私  そうか、これを見つければいいんだ。

その後は、連戦連勝。
会社から貰っている役員報酬が月額200万ですが、月間でその5倍は稼がせてもらいました。

さあ、これで念願の退社が出来ます。 (*`д´)b OK!

社員には経営は教えて有りましたので、すぐに会社を抜ける準備をし、その6ヶ月後にめでたく引継ぎが終わりました。

バンザ~~イ(≧∇≦)b

そして、退社後3ヶ月が立ち、仕事をするのは土日だけ、後は何もすることが無い日々が続きました。

もう業界も引いたので、誰からも電話は有りませんし、こちらから電話を入れても「○○さんはいいな~~、
今の業界は大変ですよ。全国的にどんどん潰れるし、私の会社もぜんぜんよくないんです。
良い時に辞められましたね~~」

と、確かに辞め時は抜群のタイミングでした。
これ以上この業界に付き合うと借金の申込が有るといけないので、早々に退散です。

しかし、やることが無い・・・

そんなこんなでまた2ヶ月が過ぎた頃、昔現場で知り合った、フィリピンから日本に建築の勉強に来ていた
女の子(色は黒いし、岐阜弁だし、しゃべり方もとても女の子とは思えませんが)から、電話が有りました。

私   お~~久しぶりだな、元気か?
黒子(と呼んでいましたので) オオハシ・・・@#$%&%$# エ~ン

???と泣いています。

私   どうしたの?
黒子  私 白血病になった~~

私   え~~、で、オペレイションは?
黒子  日本だとドナーが見つからないから、マナイモモンが(訳すと、モモンお姉さん)が、セブへ帰ってこいって。

実は、日本の閉鎖的医療現場では外国人のドナーは認められず、日本人同士でドナーを探さないと
だめなんです。(だから、よくアメリカで手術するでしょ。)フィリピンの医者は、ほとんどアメリカで勉強して
いるので腕も間違いないようです。

私   セブならドナーが見つかるの?
黒子  マナイモモンは、トランスモーダルというコンテナの会社のバイスプレジデントな~、だから世界中にお客さんなるから~どこかで見つかるって。

なるほど・・・て、君のお姉さんすごいね。 w( ̄o ̄)w オオー!

なんと、この黒子ちゃんの家系を聞いたら・・・
お父さん・・・弁護士
お母さん・・・もう亡くなりましたが、メイヨール(知事?)
の娘。
その他親戚は・・・PLDT(日本のNTTと同じ通信会社)
の重役やホテルオーナー、警視庁関係に多数などなど。

日本でいえば、財閥じゃない。(⌒▽⌒;) ビックリ

そして帰国当日の空港にて

私   それだけお姉さんが実力者なら、大丈夫、すぐドナーが見つかるよ。
黒子  そうだとイイけど。

私   そうだ、病気が治ったら、セブ島に遊びに行くからがんばれよ。
黒子  ほんとか? ○○はまだひとりだったな?

この最後の一言が、のちにとんでも無いことになろうとは・・・

(_ _。)

そして、黒子が帰って2週間後・・・
黒子  ○○、オペレイションおわったよ~~

と、電話が有りました。

私   早??? もうドナーが見つかったの?
黒子  オゥ(ハイの意味です) インド人のドナーが先週あったから、すぐオペレイションした~

私   そうか、で、調子はどう?
黒子  まだ~ 少し背中痛いけどダイジョブナ~

私   そうか~、よかったな~(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ
じゃあ、約束だから遊びに行くな。
何時がいい?
黒子  2ウィーク後の月曜日がいいな。

私   OK,じゃ飛行機のチケットをとるな。

ということで、初めてのセブ島行きです。

朝9時30分のフィリピンエアライン(PAL)に乗り、現地時間(フィリピンは日本より1時間遅いです)12時35分に
マニラ到着・・・
予定でしたが30分遅れになりました。

まあ、フィリピンエアラインにはよくあることと、後日いっぱい経験しますが。
フー ( ̄‥ ̄) = =3

そして、現地時間15時にセブ島出発・・・ですが、ここでも1時間遅れで出発し、現地時間17時30分にセブ島到着。

セブ島到着後黒子が迎えに来る予定でしたので、空港の外へ出る

と・・・

いました・・・

新車のトヨタフォーチュナ2台(日本だとランクルプラドの大きさ?)に、運転手が2人、メイドが5人付いています。
ホントカヨ~~w( ▼o▼ )w オオォォ!!

日本での恰好は、何時も現場でしたから、Tシャツにジーパンしか見たことが無かったのですが、上から下までブランド物で固め、お嬢様候です。(色は黒いけど)

そして、本日の宿泊地「プルクラ リゾート」へ出発です。

http://cebupot.com/hotel/pulchra

まあここは、絵に書いたようなリゾート地で、すぐ前の海です。
当日はゆっくり寝て、翌日から即海へ、まずはシーウォーカーと言って酸素が送られてくる金魚鉢のようなものをかぶって海の中へ、

いや~魚が寄ってくる寄ってくる。

翌日は、ダイビングのまねごと(ライセンスが有りませんので)と、アイランドホッピングと言って、無人島めぐり。

そして、4日目はセブ本島に移りウォーターフロントセブシティーで宿泊と、生まれて初めての「カジノ」で勝負です。
(10万円ほどやられました(T_T))

http://www.waterfronthotels.net/

そして最後の日の夜、黒子から話が有るというので、ホテルのバーへ行きました。

黒子  ○○はまだ一人か~
私   ああ、もう結婚はこりごりだからしないよ。
(実は、この時点で離婚後10年はたっていました)

黒子  ・・・・・
私   なんだよ、黒子

黒子  あのな、すぐでなくていいから、一緒になってほしいんだけど
私   (黒子に飲まされて、相当酔っています)ん~~
(*^¬^*)ウィーッモウイッパイ

黒子  ダメカ~~、ここに住まなくてもいいから~~
私   黒子も知っていると思うけど、おれの子供は4人いて、まだ3人大学を出ていないから、3人とも卒業したらいいよ。
但し、仕事が有るからセブに居るのは10日ぐらいだけどいいか?

言っちゃった~~

(酔っぱらってたから記憶が薄いのですが、遠くからカミサンとメイドの「ヨッシャー(≧∇≦)b 」と言う声が聞こえたよな・・・)

ということで、続きは日記をお読み下さい。

 

 

 

 


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ