なるほど・・・<ブラジルW杯>日本ネチズンの“分析”に中国ネット騒然!=「そうだったのか!」「さすがに韓国とは違う」

セミナーで実際に投資するところをお見せしました。 

 

 

思わず、笑ってしまった。(;^_^A

 

2014年6月25日、ブラジルで開かれているサッカー・ワールドカップ(W杯)のグループC第3戦でコロンビアと対戦した日本は、ギリシャ戦同様、終始押し気味に試合を進めながら1-4で敗れ、グループリーグ敗退が決まった。 

これを受けて、日本のネットユーザーが残した日本代表を皮肉るコメントが、中国版ツイッター上で話題になっている。ある中国ネットユーザーによると、この日本のネットユーザーは試合後、「日本はずっと昔に中国から蹴鞠(けまり)を学んだのに、どうしてサッカーが強くないんだろう?考えてみてわかったが、蹴鞠にはゴールがない。だからゴールが決まらないんだ」とコメントしたという。 

 

ニュース元はこちら

 

 

 

 

 

 

 


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ