ふるさと納税にオオグソクムシが登場!駿河湾で獲れたピチピチの2匹が生きたままクール便でお届け(静岡県)

1日1回ポチっと押してね m(_ _)m

人気ブログランキング

私の志です→こちらをクリック

twitterhttps://twitter.com/realkeibatoushi
Facebookhttps://www.facebook.com/riarukeiba

昨日塾生から嬉しいメールを頂きました。(⌒-⌒)

***************************************************************

いらんわ!! (; ̄ー ̄A

 

 

ソース元

自分が生まれた故郷や応援したい自治体に寄附ができるふるさと納税は、所得税や住民税の控除が受けられて、しかも返礼品として地域の名産品などがもらえるとあって人気の制度となっている。

特に年末は節税対策の駆け込み需要があるみたいで、どれにしようかこれにしようかと迷い中の人も多かったりするのかもしれない。

そんな中、静岡県焼津市から気になりすぎる返礼品が登場した。

それは、生きた化石的ルックスがマニアにはたまらない、「海の掃除役」として話題の深海生物、オオグソクムシが生きたまま2匹送られてくるというである。

 

駿河湾で獲れたオオグソクムシを生きたままお届け!

焼津市のふるさと納税の返礼品ラインアップに新たに加わったオオグソクムシ。

昨年好評だったことから再登場したもので、1万5000円を寄付するとお礼としてオオグソクムシ2匹が生きたままクール便で届くそうだ。

焼津の漁船、長兼丸が駿河湾で捕獲した獲れたてピチピチのやつらで体長は7cm前後。注文を受けてから漁を行うため、注文から発送まで3週間ほどかかる場合もあるらしい。

 

 

冬季限定だから今がチャンス!

オオグソクムシは深海生物のため、返礼品として登場するのは海水温が約10度~15度で安定する冬シーズンのみとなる。

つまり冬限定の返礼品なわけで注文するなら今しかない感じ?

 

 

ペット前提の申し込みとなっているようだが

公式サイトを確認したところ、この返礼品のカテゴリーは「ペット・ペット用品」となっていた。

また「飼育できる環境が整った上でお申込みください」などさまざまな注意事項が書かれている。オオグソクムシ2匹はペットを前提として提供されるようだ。

 

 

オオグソクムシって食べられるの?おいしいの?

だがカラパイアには必ず「で、うまいの?食えるの?」というコメントをいただいてしまう一連の流れがあるわけで、ちょっと調べてみた。

食えるらしい。しかもクックパッドに下ごしらえの方法まで載ってたよ。そのまま素揚げしても食べられるらしいってばよ。

てことで、ペットとしてはもちろん、奇食を求めている人にも対応できそうだ。

 

愛知の魚!?オオグソクムシの下処理

 

注文はこちらから!

via:PR TIMES / 焼津市ふるさと納税公式サイト / クックパッドなど / translated by usagi / edited by parumo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**

大橋東洲 プロフィール(学生時代)→ こちら

大橋東洲 プロフィール(社会人から、なぜセブ島へ?)→ こちら

こちらもポチっと押してね m(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券生活者へ
にほんブログ村

******************************************************************

過去記事はブログをご覧下さい→http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entrylist.htm

 

買い目配信の受け方

 

 

セミナーで実際に投資するところを、目の前で見せました

 


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ