セブ島に5連節バスが来た・・・けど、道幅が足りないので動けません。(T_T)

1日1回ポチっと押してね m(_ _)m

人気ブログランキングへ

私の志です→こちらをクリック

twitterhttps://twitter.com/realkeibatoushi
Facebookhttps://www.facebook.com/riarukeiba

************************************************

そもそも鬼のような渋滞なのに、5連節バスなんて動けるわけ無いでしょ。先に渋滞を緩和させろっちゅうの。(`_´)

それと科学技術省もセブの道幅を見てなかったんだろうな・・・まあ良くある話だけど。

「道幅が足りない」を理由に、沿道の住民を強制退去させるかも・・・(; ̄ー ̄A

 

Hybrid train arrives, but no available route

Workers assemble the hybrid train of the Department of Science and Technology (DOST) in front of the Cebu City Transportation Office at the North Reclamation Area. (CDN Photo/Junjie Mendoza).

 

 

ソース元

渋滞が深刻化するセブ市で、最新の連節バスが導入される予定でしたが、無理なことが発覚しました。

このほどマニラの科学技術省から、連節バスがセブに到着しました。

連節バスは全長40メートルに達する、5連結の列車のようなバスで、ITパークにあるコールセンター職員向けに運行される予定でしたが、道路の広さが足りず運行できないことが発覚しました。

「連節バスが大きすぎてどの道路も広さが足りない」「まず最初に走れる道路を探す必要がある」と当局者は説明しました。

市当局者はセブ市の交通課に、連節バスが通行可能な道路を調べるよう要請しました。

市当局者は科学技術省に、バスの車体を2~3台切り離して短くできないか相談しましたが、技術的に難しいとの回答を得たそうです。

当局者は来年の2月中旬までには運行に漕ぎ着けたいとしています。

課題は巨大なバスがUターンできる広大な場所を確保することです。

 

 

 

 

 

大橋東洲 プロフィール(学生時代)→ こちら

大橋東洲 プロフィール(社会人から、なぜセブ島へ?)→ こちら

こちらもポチっと押してね m(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券生活者へ
にほんブログ村

******************************************************************

過去記事はブログをご覧下さい→http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entrylist.htm


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ