パッキャオ選手が切手に、ボクシング「世紀の決戦」控え

1日1回ポチっと押してね m(_ _)m


人気ブログランキングへ

私の志です→こちらをクリック

驚愕の企画 第一弾!!「塾生の権利、1か月だけですが全て経験できます」こちらをクリック

驚愕の企画 第二弾!!「塾生だけしか経験出来ない『一生の財産になるレクチャー』に、無料で1回だけ参加出来ます」→こちらをクリック

twitter→https://twitter.com/realkeibatoushi

Facebook→https://www.facebook.com/riarukeiba

****************************************************

 

 

パッキャオと言えば、フィリピンのミンダナオ島出身で、フィリピンの英雄でもありますね。

 

ニュース元

フィリピンで、同国出身のボクシング選手、マニー・パッキャオの数量限定の切手が発売された。パッキャオは米国のフロイド・メイウェザーとの「世紀の決戦」を5月に控えている。

切手は20日に発売されたが、フィリピン郵便公社の担当者によると、最初の2日間でほぼ完売したという。

2人の対決試合は5月2日に米ラスベガスで行われ、ボクシング史上最大のファイトマネーになると予想されている。

パッキャオ 切手

 

 

世界中のボクシング・ファンが望んでいた世紀の一戦、今世紀最大のスケールとなり最大の興行収益をあげるだろう。世紀の一戦はボクシング界だけでなくスポーツの歴史に名を刻むボクシング・イベントとなる。両者のファイト・マネーは推定で$250M、ゲート収入、PPV件数も過去最高の記録更新することは間違い無い。

パッキャオ&メイウエザー

 

フォアマン氏、パッキャオがメイウェザーに勝利と予想

ニュース元

ボクシング元ヘビー級王者のジョージ・フォアマン(George Foreman) 氏が、5月2日に米ラスベガス(Las Vegas)で行われる世界ウエルター級王座統一戦では、マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao、フィリピン)が無敗のフロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.、米国)に勝利すると予想し、敗戦がメイウェザーに与える影響に警戒感を示した。

 

スーパーファイトで数々の経験を持つフォアマン氏は、1974年に旧ザイール(現コンゴ民主共和国)で行われた伝説の「キンシャサの奇跡(Rumble in the Jungle)」で、モハメド・アリ(Muhammad Ali)氏にキャリア初黒星を喫している。

フォアマン氏は序盤はパッキャオが優勢で、メイウェザーも反撃に出るものの、判定でパッキャオが勝つのではないかと予想している。

フォアマン氏は、「パッキャオが6ラウンドまでポイントを奪い、7ラウンドはだいたいイーブンで、メイウェザーは残りのラウンドで盛り返すものの、時すでに遅しだと考えている。試合は1ラウンドの差で決まるのではないか。序盤はメイウェザーがリズムをつかもうとし、パッキャオのパンチがヒットするだろう。パッキャオが疲れてきて、メイウェザーが終盤は巻き返すものの敗れるだろう」と語っている。

「ファンタスティックで素晴らしい試合になるだろう。期待に見合った試合になる。間違いない」

 

アリ氏に連勝を40で止められてから再びリングに復帰するまで15か月を要した経験を持つフォアマン氏は、無敗で今回のような試合を迎える選手が敗者となった際の影響を身に染みて理解しており、通算戦績47勝(26KO)無敗のメイウェザーの命運を予測している。

「無敗のままこういう試合を迎え、その座から転落することがどういうものなのかを私は分かっている。パッキャオはまだましだ。劣勢だと見なされているのだから。彼にはそれほど多くのプレッシャーはないだろう。だがこういった大きな試合でそれまでに一度も負けていない場合、かなりのプレッシャーがかかる。経験したことのないプレッシャーであり、現時点であらゆるアスリートが経験したものより大きなプレッシャーだ」

 

過去記事はブログをご覧下さい

http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entrylist.htm

 

 

買い目配信の受け方

 

 

無料で公開中

完全なる競馬投資の具体的なステップを無料で公開中

 

 

セミナーで実際に投資するところを、目の前でお見せしました。

 


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ