ピロリ菌を除去。再感染は?

1日1回ポチっと押してね m(_ _)m

人気ブログランキング

 

私の志です→こちらをクリック

twitterhttps://twitter.com/realkeibatoushi
Facebookhttps://www.facebook.com/riarukeiba

昨日塾生から嬉しいメールを頂きました。(⌒-⌒)

*****************************************************************

以前胃痛(ピロリ菌が原因)があまりにも激しく寝れないぐらいで、買い目の配信の時も脂汗をかきながら行っていたので大変でした。

対処法として何か食べ物を胃に入れていると痛みが少なくなりましたが、おかげで1日中少しずつ食べていたら激太り。(T_T)

 

ソース元

Q ピロリ菌を除去。再感染は?

2年前に胃カメラ検査でピロリ菌が見つかり、薬で除去しました。再感染したり、胃潰瘍や胃がんになったりする心配は、もうないのでしょうか?(神奈川県・男性・60代)

A 衛生状態よい日本では心配なし 生活習慣病に注意を

高木敦司先生(東海大医学部副学部長)

ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)は胃の中に生息する菌で、胃がんの原因菌とも言われます。高齢者を中心に、国内で約3500万人が感染しているとみられます。

 

食べ物を消化する胃酸は強い酸性で、普通の細菌は胃の中で生きられません。ところがピロリ菌は尿素からアルカリ性のアンモニアを作り、胃の粘膜に取り付いて胃酸の酸性を中和して生存しています。

ピロリ菌の出すアンモニアや毒素は胃に炎症を起こし、これが慢性化すると胃潰瘍や胃がんに発展します。

ある種の貧血や動脈硬化の原因とも考えられるので、ピロリ菌は早めに除去した方が良いですが、これまで保険による除菌は、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療でしか認められていませんでした。

しかし昨年2月、「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」という病名が保険治療に新たに加わり、感染者は胃潰瘍などになっていなくても保険を使って除菌できるようになりました。

除菌治療は比較的簡単で、複数(3種)の薬を1日2回、1週間飲むだけです。保険では2回まで治療が認められ、1回目で約7割、2回目は一部薬を変えることで残りの約9割の人が除菌できます。

しかし、100人のうち3人程度は菌が消えません。これは薬に耐性を持つタイプの菌がいるためで、耐性菌の割合は徐々に増えています。

除菌に成功した胃は、潰瘍やただれが消え、驚くほどきれいになります。胃潰瘍になる確率はぐっと下がりますし、胃がんのリスクも除菌前の3分の1程度になります。

生水を飲むなどすれば再感染する可能性はありますが、衛生状態の良い今の日本ではあまり心配はいらないでしょう。家族間の感染も、母親と乳児のような濃厚な接触がなければ、まず起きません。

 

ただし、除菌後は胃酸が多く出るようになるため、胸やけを感じたり、食道炎が起きたりするケースがあります。胃が元気になって体重が増える場合は、生活習慣病への注意も必要です。

また、胃がんにはピロリ菌以外にも原因が考えられ、発がんのリスクはゼロにはなりませんから検診は定期的に受けてください。早期発見なら負担の少ない内視鏡手術で治せます。

 

除菌が難しい耐性菌については、体に無害な乳酸菌を使って対応する研究が進んでいます。私たちは、「LG21」と呼ばれる乳酸菌が他の乳酸菌より長く胃の中でも生存できるため、ピロリ菌の定着を邪魔できるのではと考えました。

最初の除菌前に、LG21乳酸菌入りのヨーグルトを飲んだ人と飲まなかった人で結果を比較したところ、飲んだグループの除菌成功率が高くなりました。胃炎の症状を抑える効果も期待でき、おいしく摂取できる利点を生かした乳酸菌の研究を続けていきたいと思います。【聞き手・清水健二】

 

ピロリ菌除去の流れ

(1)内視鏡(胃カメラ)検査で胃炎の診断

(2)胃の組織検査や血液中・尿中の抗体検査でピロリ菌の存在を確認(両方を満たすと保険治療が受けられる)

・3種類の薬を1週間服用

・終了1カ月以上後に検査。陽性(除菌失敗)なら抗生物質を変えた薬を改めて服用

◇  ◇  ◇

たかぎ・あつし 1953年生まれ。内科医。専門は消化性潰瘍。日本内科学会や日本消化器病学会などの評議員、米消化器病学会のインターナショナルメンバーを務める。

 

 

 

胃がん予防で「将来への贈り物」…ピロリ菌の自治体検診、中高生にも拡大

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***

大橋東洲 プロフィール(学生時代)→ こちら

大橋東洲 プロフィール(社会人から、なぜセブ島へ?)→ こちら

 

こちらもポチっと押してね m(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券生活者へ
にほんブログ村
******************************************************************

過去記事はブログをご覧下さい→http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entrylist.htm


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ