初期塾生からのメール

 

 

 

今日は、初期塾生から素晴らしいメールが有りましたので、掲載しますね。




**********************ここから*************************


内容を大別すると、小さく儲ける事ことと、負けない事、そして継続する事です。





大橋先生さまへ

福岡の〇〇です。

毎回の配信のご苦労に感謝と感心をしております。

さて、今日は、小さく賭ける事の意外性をお知らせし、皆さんの指針になればと思い
メールいたします。

実は、私は小さく賭ける事を長い間馬鹿にしておりました。
昨年までの私は、先生の方法では勝てる事は何度も模擬、実戦で分かりましたので
今では、いかに負けないで終るかを主眼に毎週戦っています。

現在の私の力では、1日に2回は勝てます。
そして、40日1度、5連敗し、1年に1度は7連敗をします。
勝率は、90%、的中率は50%です。

この状況で負けないように終るには、2つ勝ったら止めるか
7連敗しても平気で続けられる掛け金でするかしかありません。

そして、実戦、模擬を繰り返しながら、小さく賭ける事の
素晴らしさを知りました。

まず、意外なことですが皆さんは毎週1レースから午後まで競馬をする時間がありますか?
実は、私は家庭サービスで十分な時間が取れません。
また、不意の仕事のお客さんで中断する事がシバシバです。

こんな時、負けていても小さいお金ですので平気で止められます。
しかも、午後まで負けていても、小さいお金でしたら、翌日に繰り越す方法が取れます。

また、7連敗しても平気な掛け金ですので、勝つまで何度もレースが可能です。
しかも、掛け金が小さいので荒れるレースに躊躇なく投資し、
思わぬ高配当が出ます。

この思わぬ高配当が美味しいです。
大きなお金で投資するより小さなお金で何度もレースをしていると
結構、大きな配当にありつけます。

そして、小さな賭け金にもかかわらず、勝つレースが多くなり
終日には良い利益が出せている場合が多いです。

小さな掛け金は、ビビラズ良いとは予測できますが、
実は、1度に掛け金を大きくする方法より投資効率が高いです。

とにかく、皆さん、模擬で小さく賭けて繰り返してみてください。
意外な事が分かります。

それに~~~忙しい人は途中で負けても止められる!
これは長く競馬を続けるうえで大事なことです。

この小さく賭けるようになり、何と!レースの途中からでもスタートできるようになりました。

是非一度体感してみて下さい。

先生の競馬では当たり前に勝てます。
事実、私の低い的中率でも勝てています。

問題は、負けないで終れる工夫をすること。
そして、時間の取れない人は、簡単に止められること、どこからでもレースに参加できる工夫が大事と考えます。




私からの返信

〇〇君、返信が大変遅れてすいません。m(*T▽T*)m
そうですね、この事がほとんどの人がわかっていません。
1回で大儲けをするより、継続することの大切さがわかればこんな面白い投資法は
無いと思います。


*************************************************************

確かに人情としては、1回で大儲けをしたいのでしょうが、継続することによって「ワイドのW的中」や
「10万馬券以上」が取れるんですね。

ここが投資とギャンブルの境目だと思います。



 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ