日本に来た外国人がリアルに買っていく「意外なお土産」

1日1回ポチっと押してね m(_ _)m

人気ブログランキング

私の志です→こちらをクリック

twitterhttps://twitter.com/realkeibatoushi
Facebookhttps://www.facebook.com/riarukeiba

昨日塾生から嬉しいメールを頂きました。(⌒-⌒)

*****************************************************************

昔、日本から爪切りを持って行くのを忘れたのでアヤラで買ったけど、日本の百均で買った方が物が良かった。(T_T)

(まだあの当時はダイソーは無かったし・・・)

それにしても文具類はわかるけど、何で亀の子たわしとかスポンジなんだろう。┐( ̄ヘ ̄)┌

 

ソース元

日本旅行を楽しむ、訪日外国人旅行客が増加しています。

日本食を食べ、日本文化を堪能する彼らはどんなものを好むのか。

観光旅行客の嗜好を測るバロメーターのひとつが「お土産」です。日本人にとっては意外なもの、身近なものが人気のようですよ。

 

 

訪日外国人旅行客が増加傾向

本題の「人気のお土産」の話に入る前に、訪日外国人観光客の傾向をお伝えしたいと思います。
訪日外国人観光客数が増加の一途を辿っています。
観光庁が発表した報告書によると、2017年上半期の日本を訪れる外国人旅行客の数は、約1,375 万 7千人で、これは前年同期比 17.4%増を記録しました。
国・地域別でみると、最も多いのは韓国からの旅行者でした。続いて、中国、台湾、香港、米国と続きます。
出典名:日本政府観光局(JNTO)
また、政府はオリンピックを迎える2020年には訪日外国人観光客を4000万人までに増やすというビジョンを掲げており、今後ますます海外からの旅行客が多くなることは予想されます。
次のページからは、日常生活雑貨やコンビニなどの「外国人に人気のお土産」を紹介していきたいと思います。

日常生活雑貨のお土産で人気なのは?

「お土産」といっても、手頃で、日常生活で役立ちそうなもの、そして日本っぽいもの、あるいは日本でしか買えないもの、などが外国人旅行客の間では人気のようです。

そんなお土産を手に入れられると評判なのが、文房具からインテリアまで、様々な種類の生活雑貨を置いてある「ロフト」です。

 

「ロフトは日本でお気に入りのショップのひとつ!豊富なステーショナリー。夢の世界」

 

「日本に引っ越した時、とても楽しみにしているのが、またロフトにいくことよ!あのお店大好き!」

 

先日、ロフトが「訪日外国人に人気のおみやげ」を発表しました。一体どんなものが人気なのでしょうか?

 

美容系が人気。お米入りのフェイスマスク

1位に輝いたのが「毛穴撫子お米のマスク」(702円)。

入荷されるとすぐに欠品するというほど、大人気なのがこのフェイスマスク。特に中国人観光客に人気です。7月前比約900%増の売り上げというから驚きですね。

“お米が入ったお米のマスク”は海外でも珍しいのかもしれませんね。

また、日本人の女の子のイラストが書かれた可愛いパッケージと”made in Japan”も人気の理由のひとつかも?10枚入りで1000円以下で買えるので、自分用に友人用にぴったりですね。

 

そういえば、日本の薬局で売られている鼻の毛穴を落とすパックは日本特有のもののような気がしますね。

 

意外と人気!「亀の子スポンジ」

2位はたわしメーカーと知られる「亀の子束子」から2015年から発売された「亀の子スポンジ」(324円)。

メイド・イン・ジャパンが作り出した、使いやすさと抗菌力を追求されたスポンジです。亀のイラストが書かれたパッケージもインパクト大。
「なんでスポンジに亀がついているの?」と不質問攻めにあいそうですね。

文房具は日本製が1番?

3位に入ったのは、今年で創業120周年を迎える、筆記具メーカーゼブラの「サラサクリップ05」(108円)。さらさら書き心地が人気のジェルインクボールペンです。
この他にも、消せるボールペンの「PILOTフリクション」や、「ハイテックCコレト」、「三菱uniジェットストリーム」なども人気だそうで、中には、併せてレフィルも一緒に購入する人も多いのだとか。
ペンを始めとした、日本製のステーショナリーのクオリティの高さは世界でもトップクラスに入るのではないでしょうか
外国人の友人にペンを貸して、「なんだ、この書きやすさは!」と感激されたという話もチラホラ聞いたりしますよね。
逆に、欧米諸国で買ったペンの書きにくさにびっくりしたという人もいるのではないでしょうか。
「良いペンで書くのって、ただただ最高よね。日本のステーショナリーが大好き」
「日本のステーショナリーは素晴らしいわ。ついつい浪費してしまうけど」
「日本の文房具屋さんはいろいろペンを試し書きするには最高の場所ね」
「日本の文房具は本当にベスト!」

種類が豊富なマステも人気!

また、同じステーショナリーの中では、「マスキングテープ」も好評。中でも、一枚ずつはがせて使えるbande」が人気だそうです。

近年国内でも人気のマスキングテープですが、柄や色も種類豊富の日本のものは、外国人の目にも留まったようです。

 

 

日本のものづくり文化で発展してきた「爪切り」や「水筒」

上位3位以外にも人気のお土産アイテムも見ていきましょう。まず意外だったのが、「爪切り」。

「外国にも爪切りって、あるよね?」と思うかもしれませんが、日本製の爪切りはクオリティが高いと評判。海外のものと比べると、切れ味が断然違うのだそうです。これもまた、ものづくり大国ならではのお土産と言えそうですね。

また、ロフトでは、日本製の「水筒」は、中国人観光客に人気のようです。白湯やお茶を飲む習慣のある中国人は常に水筒を持ち歩くので、日常的に使える日本のメーカーの「タイガー」や「象印」(2,700~3,510円)をよく買っていくそう。

 

訪日外国人観光客に聞いてみた!

▶︎韓国からの観光客(40代・女性)

「友人のお土産に、ロイズのチョコレートを買いました。ロイズは韓国でも人気がありますし、日本のチョコは美味しいですよね!」

 

▶︎マレーシアからの観光客(40代・女性)
「ハンドクラフト製品を買っていきたいですね。あと、楽器は日本製がいいので。九州エリアはフルーツや米が素晴らしいのでそれも買いたいです」

 

 

観光客がコンビニで買うのは「お菓子」

また、観光庁の発表によると訪日外国人1人当たり旅行支出は14万9,248円(平成29年4月〜6月期)。この中にはお土産代も含まれますが、お土産事情として購入率が最も高い費目は「菓子類」(66.7%)となっています。

 

 

そして、旅行者の買い物場所としては、「コンビニエンスストア」 (64.7%)がトップ。(続いて、「空港の免税店」(60.9%)、 「ドラッグストア」(58.8%)の順)
この傾向を考えると、外国人旅行者は「お土産のお菓子」を買うのに「コンビニ」を利用しているのではないでしょうか。
では、一体どんなものが人気なのでしょうか?

台湾で起こった「ブラックサンダー事件」

日本でもおなじみのチョコ菓子「ブラックサンダー」。
実はこのお菓子を巡り、2014年に台湾で巻き起こった「ブラックサンダー事件」をご存知でしょうか?
一時に台湾で大人気となり、品薄状態が続いたそうです。
現地メディアによると、当時はブラックサンダーを買い求める人が殺到し、社会問題にまで発展したそうです。
台湾では2011年から輸入を開始。翌年に「BIGサンダー」もライナップに加わりましたが、この「BIGサンダー」のファンが急増。
2013年9月から現在までに、台湾だけでおよそ300万個が販売され、2月に「ブラックサンダー」「BIGサンダー」あわせて20万個が輸入された際は、たった2日で完売したとか。
台湾のあるスーパーでは、1日の販売分72パックを求めて行列ができ、瞬時に売り切れ。また、ネット上では「グループ購入」をうたって金を騙し取る詐欺事件も発生しているという。「BIGサンダー」販売休止のニュースは台湾で速報され、テレビのニュース番組でも話題に。
現在は、ブームも落ち着きましたが、その当時、異常なブームを目の当たりにした台湾在住者によれば、「当時、日本の一時帰国したときに、ブラックサンダーをお土産に会社に持って行きましたが、瞬時になくなりました(笑)
今も台湾にもありますが、日本と比較すると値段は1.5倍ほど台湾のほうが高いので、今でも台湾人はおみやげに買っていくのではないでしょうか」とのこと。
ブラックサンダーチョコをもらって嬉しいという人たちの声も!
「数ヶ月前に、ある人がブラックサンダーチョコバーをお土産でくれたんだけど、嬉し泣きしそうだった」
「日本からお土産。このお菓子の名前はブラックサンダー!」

キットカット大国の日本。抹茶味をお土産に買っていく人も

ネスレが販売する世界的お菓子「キットカット」。全世界で売られていますが、日本はフレーバーの種類も多く消費量もイギリスに次いで2位のキットカット大国です。

特に、日本でしか売っていない”ニッポンフレーバー”は外国人旅行客には人気のようですが、中でも、人気は独特の苦味がある抹茶味

 

 

「私の弟の彼女が日本に旅行して、お土産に抹茶のキットカットをくれたんだけど、彼女のこと大好きになっちゃった!」

 

「本当に大好き!」

 

この他にもご当地シリーズとして発売された、ワサビ味やあずき味なども人気のよう。 世界的にも「抹茶ブーム」なので、キットカット以外にも抹茶系のお菓子は大人気のよう!

 

「なぜかわからないけど、キットカットのワサビ味がすごく大好きなんだけど」

 

 

世界で人気の「ハイチュウ」

国内でも不動の人気を誇る森永製品の定番といえば「ハイチュウ」。以前、米国では、メジャーリーグのボストン・レッドソックスの田澤純一選手がハイチュウをチーム内に持ち込んだことをきっかけに、周囲の他選手にファンが急増し、ハイチュウフィーバーが巻き起こったほど。

海外でも販売されているハイチュウですが、発祥のニッポンでは、フレーバーの種類が多いので、お土産に買っていく人も多いようです。

また、編集部の調査で、外国人旅行者に聞いたところ、やはりコンビニで買うのはお菓子が圧倒的な人気!

 

訪日外国人たちに聞いてみた

▶︎シンガポールからの観光客(30代・男性)
「断然『うまい棒』かな。ドンキホーテでまとめて買って、この前は150本も買っちゃったよ。味はなんでも美味しいし、みんな喜ぶんだ。ただトランクの中にかさばるのがちょっとね…」

 

▶︎オーストラリアからの観光客(30代・男性)
「僕の友人や家族は和菓子が好きな人たちが多いので、八つ橋、抹茶味の和菓子などが欲しいというリクエストもあるんだよ。あと、酒や梅酒も人気だから、買っていこうと思っているよ」

 

▶︎シンガポールからの観光客(20代・男性)
「東京ばなな、わさびのポテトチップス、ナッツ、抹茶フレーバーの食べ物かな!」

 

 

空港のガチャも人気!

空港に設置されている、外国人旅行客向けのカプセル自販機「ガチャ」もお土産として人気です。

しかも、利用者の8〜9割は外国人旅行客というから、驚きですね。タカラトミーが発表した「成田国際空港ガチャ売上のベスト10」(2017年7月10日現在)では、意外なキャラが上位に!

 

1位 パラ斎藤さん

頭の中にいるパラサイトする宇宙人をテーマにしたフィギュアが、外国人に大ウケ!

 

2位『シャクレルプラネット2』

普通のキャラクターかと思ったら、顎がシャクレているのが特徴!全国で100万個販売した大ヒットシリーズです。

 

3位『パンダの穴 ZooZooZoo 第4弾 のんきだ寝』

動物たちが寝ているポーズが可愛いキャラクター。

 

4位 『ディズニーキャラクター ファッションリング★スペーシー Pixar Ver.』
5位 『ディズニーツムツム フィギュアマスコット』
6位 『トイ・ストーリー エイリアンスウィーツマスコット Party』
7位 『パンダの穴のパンダのアナ』
8位 『ディズニーキャラクター クレイジーアートマジック』
9位 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 デスクトップ ファースト・オーダー Part2』
10位『ポケモングッズコレクション おやくだちスペシャル』

 

「パラ斎藤さん」、「シャクレルプラネット2」などのおもしろ系キャラから、世界的に人気のディズニーやスターウォーズ、ポケモンまで幅広いキャラが勢ぞろいしてる”ガチャ”。新たなお土産のトレンドとして一役買っているのかもしれませんね!
以上、外国人に人気のお土産を紹介しました。
私たちにとってはごく普通のものでも、海外の人にとってはお土産の対象となる意外なものもけっこう入っていましたね。総合的にみると、安くて美味しいコンビニお菓子に、メイドインジャパンのコスメティック系、クオリティの高い文房具などが人気のようですが、他国と比べても、比較的日本はお土産の幅が広いのではないでしょうか。
外国の友人がきた時には、どんなものが欲しいか尋ねてみてください。意外な答えがかえってきそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ***

大橋東洲 プロフィール(学生時代)→ こちら

大橋東洲 プロフィール(社会人から、なぜセブ島へ?)→ こちら

 

こちらもポチっと押してね m(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券生活者へ
にほんブログ村
******************************************************************

過去記事はブログをご覧下さい→http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entrylist.htm


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ