的中1回当たりの利益予定額は、どうすれば計算出来るのか。

良く有る質問で、「累損買いの場合、的中1回当たりの利益予定額は

いくらにしたら良いのでしょうか?」に対しての計算方法を書きますね。

 

〇〇さん、ご苦労様です。

種銭30万円という事は、1日に使うのは10万円以内になります。

資金は1/3しか使ってはいけません。

 
なぜなら、投資に絶対は有りませんので、もしも10万円が無くなっても残り20万円が有ります。

そして、またその20万円の1/3の約6,6万円からスタート出来るのです。

 

ということは、ワイド馬券しか使えませんよね。


こうすれば精神的に凄く楽ですから、余裕を持って投資が出来ます。

 

よく言われる「パンク」とは、資金に比べて的中1回当たりの利益予定額を多くしすぎているからおきるのです。

では、的中1回当たりの利益予定額はどうすれば計算出来るかというと、

 
たとえば10万円の種銭が使える場合

 

100,000円÷2÷2÷2÷2÷2=3125円

つまり最初の的中1回当たりの利益予定額を3000円に設定します。

そうすると、もしも5連敗しても20万円は残ります。
1回目   3000円

2回目   6000円

3回目  12000円

4回目  24000円

5回目  48000円

合計   98000円
(もちろん、 買い目点数により金額は変わります)

 

また、3会場ともダメな日は私も経験していないので、

絶対では有りませんが、まず無いとすると、他の2会場がプラスなら

実際の損失金はもっと少なくなります。
7月11日の3連複は5連敗していますが、他の会場で利益が

出ていますから損失は大きく有りません。

 

参照 http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entry-10591375154.html

コメントユルシクナ~( ̄(エ) ̄)ノ

 

 

 


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ