西村主審がPK与え、ネイマール2ゴール! ブラジルVSクロアチア ワールドカップ開幕戦 6月13日

ファウルかどうか、微妙な判定ですね。(; ̄ー ̄A

 

後半24分、クロアチアDFロブレンがブラジルFWフレジをペナルティーエリア内で、手で相手の上半身を押さえ付け、倒したように見えた。

西村主審は即座にPKの判定。クロアチアの選手たちが詰め寄ったが、き然とした態度は変えなかった。このPKをネイマールがきっちり決めた。

前半27分には、反スポーツ的行為によりネイマールにもイエローカードを出していた。

西村主審は、前回の10年南アフリカ大会でブラジルがオランダに敗れた準々決勝でも主審を務めた。相手を踏み付けたブラジル選手を、退場させた“因縁”もあった。

 

 

 

 

 

 


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ