赤ちゃんに「ママ」という言葉を教えていたら、犬が先に覚えてしまった案件( ̄◇ ̄;)

1日1回ポチっと押してね m(_ _)m

人気ブログランキングへ

私の志です→こちらをクリック

驚愕の企画 ( ̄◇ ̄;) !!「塾生の権利、1か月だけですが全て経験できますこちらをクリック

twitterhttps://twitter.com/realkeibatoushi
Facebookhttps://www.facebook.com/riarukeiba

*****************************************************************

ニュース元

ママと教えたら 1

アメリカ・ユタ州に住むジオバニニ一家の夕食時の光景。生後9か月の息子、サムエルに「ママ」という言葉を教えようと、ご飯を餌に「ママ」と言わせる練習をしていた。

ところがなんと、そのごはんが食べたいばかりに、サムエル君よりも先に「ママ」と言えてしまった存在があったようだ。それはなんと10歳になるオーストラリアン・シェパードのパッチ君だ。

 

Sibling Rivalry Family Dog Learns To Say ‘Mama’ Before Baby VIDEO

 

母親でありアンドレアさんは、サムエル君に「ママ」と呼ばせようと、何度も「ママ」という発音をする。だがしかーし!サムエル君よりもご飯に興味津々だった犬のパッチ君が、先に覚えてしまったというのだから驚きだ。

 

確かにパッチ君は言っている。「ママ」と。

ママと教えたら 2

 

犬の知能の高さは目を見張るものがあるが、9か月の子どもより、なんでも覚えてしまうようだ。例えそれが発音しにくい言葉であっても。このままいけば、犬とか人間の言葉しゃべれるようになっちゃうんじゃないの?

 

 

 

 

 

大橋東洲 プロフィール(学生時代)→ こちら

大橋東洲 プロフィール(社会人から、なぜセブ島へ?)→ こちら

こちらもポチっと押してね m(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券生活者へ
にほんブログ村

******************************************************************

過去記事はブログをご覧下さい→http://ameblo.jp/realkeibatoushi/entrylist.htm

 

 

買い目配信の受け方

 

 

無料で公開中

完全なる競馬投資の具体的なステップを無料で公開中

 

 

セミナーで実際に投資するところを、目の前でお見せしました。


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ