競馬?投資?塾?

塾と言えば、「学ぶ場所」であり、多くの人は中学生や高校生の頃が
一番身近なものだったと思います。

この「リアル競馬投資塾」は、先ほど「大橋先生って何者?」で
紹介した大橋先生こそが塾長です。

そして、日本で初めて競馬知識ゼロの状態から「競馬」を
「投資」に変えた人が大橋先生であり、

そのやり方を教えているのが、リアル競馬投資塾なのです。

競馬で稼ぐプロというのはそれなりにいるかもしれませんが、
やり方を教える事までもプロな人はいないでしょう。

せいぜい、難解不能な専門知識を並べられて
理解出来ずじまいではないでしょうか?

大橋先生は「リアルで競馬を投資としてやって見せるよ」を
コンセプトに教える事を続けていらっしゃいます。

一般的な企業を25年近く経営して、数十人の部下を
抱えていた経験があるせいなのか、分かりやすく

その人自身が出来る様、教える事についてプロです。

そして、その活動も今年で7年が経ちました。

既に、多くの卒業生を輩出し先生となって教える方もいれば、
こっそり自分のノウハウにしている人もいらっしゃるのです。

 

公式サイトを立ち上げました。

そして、今回公式サイトを立ち上げようとしたのには、きっかけがあります。

それは、

「本当に競馬は一番の投資になる」

という事を、少しでも多くの人に分かってもらいたいからです。

投資というと、どうしても大きなお金、何千万円単位無いと
実のある収益を得る事は出来ません。

10万円や数十万円といった少ない資金から投資を始めるとなると、

実のある収益を得る頃にはきっと、生まれ変わっている頃でしょう。

 

しかし、競馬による投資は違います。

少ない資金なら、少ない資金なりに着実に増やして、
1年後には何百万円単位のお金を得ることが現実的に
出来るものなのです。

100円が10万円になる事がよくあるのが競馬のシステムなのですから、
馬券を買われた事がある方なら

「少ない資金での投資でも大きく増やす事が出来る」

この可能性に気付いていただけるでしょう。

そして、ここからがこのサイトを立ち上げた理由の
核心になっていくのですが。

この

「少ない資金での投資でも大きく増やす事が出来る」

この可能性を感じ、真剣に、そして純粋に取り組もうとする方を
食い物にする輩が多くいます。

食い物という表現がちょっと悪いかもしれませんが、実際には
それ以上にひどいのです。

ちょっとした週刊誌や、雑誌を開けば見開き1面で

「言われた通りに馬券を買って2日間で40万円儲かりました、BY主婦」

といった広告をよく見かけます。

こういった類の「言われた通りに馬券を買って」という事を
不特定多数の方が見える、知る事が出来るところでやっているのは、
100%詐欺です。

言われた通りに馬券を買っても殆どが当らない。

だけど、「今度は当りますから」と言葉巧みに丸め込んで
次の情報の高い金を払わせる。

他にも色々な手口はあるようですが、

「人として当たり前に何かを信じよう」、という

価値基準を持っている人なら引っかかってしまうほど巧妙なのです。

そんな輩の存在によって、競馬の可能性を感じた人が

「結局ギャンブルだし、ウソばっかの情報が殆どだし、稼ぐのなんて不可能」

だと思ってしまう事が本当に許せない。

だからこそ、

「競馬は本当に投資に出来る」

という事を、この公式サイトを通してリアル競馬投資塾の活動状況や
ありとあらゆる情報を発信していこうと考えているのです。

・・・てなんだか、熱く語ってしまいましたが、実はこれほとんどが
大橋先生の受け売りです(笑)

もちろん、深~く共感、実感する事があってこそ、です。

ここからは大橋先生にバトンタッチをして、大橋先生がなぜこの
リアル競馬投資塾を運営し続けているのか?

そして、何を目指しているのか?についてお話をしていただこうと思います。

それでは!

大橋先生!

お願いします!!!

 

大橋先生、登場です。

改めまして、大橋です。

大橋先生

ここでは、私がリアル競馬投資塾を通して実現したいと
考えている夢について順を追ってお話しましょう。

まずは、なぜ稼げるノウハウをリアル競馬投資塾として教え続けているのか?

についてです。

そもそも、塾として運営する事自体に疑念を感じている人もいるでしょう。

これは、普通に考えて稼げるノウハウは独り占めするのが常識だと
思われているからだと思います。

なぜなら、稼げる方法を人に教えれば教える程、稼げなくなると
思われているからね。

まぁ、私からして見れば

「そんな発想だから何事も成功出来ないんだよ!コルァ!!! ヾ(▼ヘ▼;)」

と言いたいところですが。

実際、塾生からたまに「これ以上、教えるのを止めてください」と言われます。

しかし、私の考え方は全くの逆で、

「人に教えれば教えるほどより良くなる、稼げる様になる」

と考えているのです。(;^_^A

人に教えるという事は、自分の頭の中でちゃんと整理できていないと
説明する事は出来ません。

これは、仕事でも同じですよね。

そして、その説明が必ずしも相手に分かってもらえるとは限らない。

その場合、あの手この手と考えて説明する事になります。

つまり、人に教える事で自分の頭の中で、ぼやーんとなんとなく
理解している事を明確にし、色々な角度で理解する作業は
自分自身が進化、成長するのと同じなのです。

だからこそ、私は

「人に教えれば教えるほどより良くなる、稼げる様になる」

と言い続けているのです。

そして、みんなで教え合い、交流を深めて行けば、投資法として、
ありとあらゆるバリエーションが出来るでしょうし、今の形よりももっともっと
いいものが必ず出来上がるでしょう。

だからこそ、塾としての運営を続けているのです。

しかし、これにはまだ続きがあります。

ただ、塾に入ってもらって稼げる様になってもらう。

だけ、では意味が無いと私は考えています。

これには、稼ぐ事自体が無意味という事ではなく、稼いだ先に
あるもの、稼いでどうしたいのか?を

しっかり考えなければいけないという事を言いたいのです。

もちろん、稼いだお金は他ならぬあなた自身のものですから、
どう使おうが自由です。

自分の年金にするため、貯金をして安心を得る。

良いと思います。

稼いだお金で、車を買ったり、ほしい物を買ったり、
家族と旅行に行く。

素晴らしいです。

しかし、私としてはもっともっと大きな富を得るべく、
目先の事だけではなく先を見てほしいのです。

具体的には、自分が面白いと思うものに投資をして10年先、
20年先の更なる収入を増やしてほしい。

別にこれは、必ず投資をしなさいという事を言っているのではなく、
視野をもっと世界に広げてもらいたいのです。

私が行き来しているフィリピンでは、今まさに右肩上がりの成長曲線を
描き大きく成長しているまっただ中です。

バブルを経験した世代ならわかると思いますが、あの時は
本当にチャンスが多かった。

そして、そのチャンスを掴めば莫大に儲ける事ができたのです。

多くの人が後になって

「あの時資本さえあれば今頃オレは・・・」と

悔やんだものです。

今、そのチャンスが海の向こうにいくらでもゴロゴロと転がっているのです。

そういった事に実際に自分の目で見て、確かめて気づいてほしい。

だからこそ、私は実際に見せる意味もあって、フィリピンのセブ島で
ミニストップを開業しています。

「フィリピンミニストップの写真」

え?なんでいまさらコンビニを?と思うかもしれませんが、
日本であれば絶対にしません。

今国中で成長を大きくしていて、コンビニが少ない今だからこそ、
コンビニなのです。

もちろん、2,3年も経てば競争は多くなるでしょうから生き残るための
算段は既にあります。

この話はまた機会があればしますが、私としては、
どんどん皆さんには視野を広げてもらい、よいよい人生を送る
基盤を作ってほしい。

そして、その中で可能ならば

仲間として、もっともっと面白おかしく人生を過ごして
いきたいというのが私の夢であり目標です。

まずは、この投資法を一つのきっかけとして考えてもらえると幸いです。

それでは、お会いできる事を楽しみにしています。

 

PS.
定期的に有志の方だけで、フィリピンツアーを観光しますので楽しみにしていてください。

 

無料で見れます。

大橋先生のリアル競馬投資塾に興味を持たれましたら、こちらをクリック

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ